EV・バッテリー 企業 研究開発

韓国大統領府によるバッテリー3社への「圧迫」が波紋広げる

韓国大統領府が同国内の電気自動車のバッテリー3社および現代自動車に対し、共同研究開発(R&D)を要請していたという。23日、東亜日報がスクープし波紋を広げている。 同紙によると、昨年12月中旬にカン・ソンチョン産業通商秘 […]

EV・バッテリー 研究開発

韓国慶尚北道がEVバッテリー産業を積極育成、大型投資も相次ぐ

韓国の慶尚北道がバッテリー産業のインフラの構築と投資誘致に積極的に乗り出す。 23日、慶尚北道によると、バッテリーの規制自由特区指定の成果を拡大するために、上半期に次世代バッテリーパーク造成事業を調査対象として申請する計 […]

EV・バッテリー 企業 研究開発

LG化学が6㎛極薄銅箔適用。バッテリー寿命・サイクルさらに向上へ

LG化学が電気自動車(EV)バッテリーの生産工程の高度化に成功したという。 6マイクロメートル(㎛)の超極薄銅箔が初めて適用されたことが21日確認されたと韓国メディア・ジイレックが伝えている。中国南京工場で量産を準備して […]

EV・バッテリー 企業

[続報]ポスコがLG化学へのEVバッテリー素材供給を正式発表。1兆8533億ウォン規模

昨日、ポスコケミカルがLG化学に2兆ウォン規模のEVバッテリー素材を供給するという見方が出ていたが、その後、ポスコケミカルが正式に発表した。 (参考記事:「ポスコがLG化学に2兆ウォン規模のEVバッテリー素材を供給へ」) […]

EV・バッテリー 企業

SKイノ、米ジョージア州にさらに大型の投資へ、EVバッテリー工場

SKイノベーションが電気自動車バッテリーの大型追加投資を検討していると発表した。同社は、米ジョージア州に建設中のバッテリー工場に追加で投資を行うことを検討していると16日明らかにした。 急速に成長する米国市場でのバッテリ […]

EV・バッテリー 半導体 研究開発

米韓研究陣が多結晶制御技術開発、バッテリー・半導体活用期待

韓国と米国の研究者が、数多くの粉粒体からなる「多結晶材料」の性能を制御することができる合成技術を共同で開発した。 韓国の基礎科学研究院(IBS)は、ヒョン・テクファン=ナノ粒子研究団長(ソウル大学教授)のチームが、米国カ […]

EV・バッテリー 企業

ムン大統領も激励、韓国浦項にEVバッテリー大規模リサイクル工場

「鉄の街」と言われた韓国の浦項市に、電気自動車バッテリーの大規模なリサイクル工場が建設される。9日にはムン・ジェイン大統領も投資協約式に出席した。 慶尚北道規制自由特区である浦項市に電気自動車バッテリーの大規模なリサイク […]

EV・バッテリー 企業

サムスンSDIのハンガリー工場が一時稼働低下、モジュール部品調達に支障か

ハンガリーのゲッド(Göd)にある、サムスンSDIの電気自動車(EV)バッテリー工場の稼働率が一時的に低下していたことが分かった。バッテリーセルのモジュール部品調達に支障が生じたことが原因であるとみている。 韓国メディア […]

EV・バッテリー 企業

LG化学、今年は電池部門牽引で黒字予想。証券会社・メディアなど見通し

昨年第4四半期の懸念されたLG化学の業績が、今年の下半期頃には、2次電池産業に支えられ、上昇に転じるという見方が出ている。 7日、韓国の複数の証券会社は、今年の下半期以降、LG化学の二次電池部門が黒字転換すると予想した。 […]

EV・バッテリー 研究開発

韓国UNISTがリチウム電池の高電圧・長寿命化に繋がる技術を開発

韓国の蔚山科学技術院(UNIST)は、エネルギー化学工学部チェ・ナムスン教授とグァク・サンギュ教授チームが大容量バッテリーで注目されるリチウム金属電池を実装する方法を開発したと18日明らかにした。より高電圧・長寿命のリチ […]

EV・バッテリー

中国のEVバッテリー補助金は朗報ではない?韓国メーカーの対象入りに

中国政府が最近、電気自動車のバッテリーに対する補助金「ホワイトリスト」に韓国企業のバッテリー搭載車が含まれたが、これは韓国企業に対する融和的なジェスチャーではなく、むしろ自国メーカーの競争力への自信の現れと見る向きがある […]

EV・バッテリー 企業

韓国警察がSKイノベーション社員などを召還へ、LGからのEV電池技術流出で

SKイノベーションがLG化学のバッテリー技術を盗んだ疑いで、韓国警察が今週から主要関係者たちの召喚調査を行うという。 韓国ニュースピム紙によると、ソウル地方警察庁の関係者は9日、「バッテリー技術流出疑惑と関連して被告発人 […]