イメージセンサー 研究開発

韓国研究チーム「大面積硫化モリブデン基盤の超高敏感イメージセンサ開発」

韓国研究財団は7日、ソンギュングァン大学校のキム・ソングク教授の研究チームが2次元半導体物質、二硫化モリブデンの多結晶大面積成長技術に基盤した能動イメージセンサアレイシステムを開発したことを明らかにした。 均一な大面積二 […]

研究開発

韓国と豪州研究チーム、有機太陽電池の成分・構造の最適条件を探索するマシンラーニングモデルを開発

ウルサン科学技術大学校(UNIST)とオーストラリア連邦科学産業研究機構の研究チームが、有機太陽電池開発に人工知能を活用した技術を開発した。この技術は、有機太陽電池にとどまらず、多様な印刷型光電素子の開発研究を加速化でき […]

半導体 特集 研究開発

[特集]KAISTが既存の通信素子の欠点を克服した「3次元積層型化合物半導体素子」の制作に成功

KAIST(韓国科学技術院)は電気電子工学キム・サンヒョン教授の研究チームがモノリシック3次元集積のメリットを最大限にし、既存の通信素子の欠点を克服する化合物半導体素子の集積技術を開発したと14日に明らかにした。 モノリ […]

研究開発

韓国研究機関、東芝などが先行する発電用水素燃料電池技術を国産化…韓国企業に技術移転

韓国の研究チームが、太陽光、風力などの再生可能エネルギーの余剰電力で生産された純粋な水素を燃料として運転できる高分子燃料電池(PEMFC)を利用した発電用システムの技術を開発し、韓国企業に技術移転した。 韓国エネルギー技 […]

半導体 研究開発

韓国光技術院「世界初の高性能グラフェン-銅配線製作技術を開発」 ネイチャー姉妹紙に掲載

韓国の国内研究グループが世界で初めて高性能グラフェン-銅配線製作技術を開発した。 半導体とディスプレイ分野に幅広く適用できる。   (参考記事:「韓国が「マグネトロン」技術を国産化 「日本の技術より優れている」 […]

半導体 研究開発

「日本独占技術を追撃」 韓国研究チームが酸化ガリウム電力半導体の開発に成功

韓国の研究チームが、次々世代の電力半導体と呼ばれている酸化ガリウム電力半導体の開発に成功した。韓国セラミック技術院(KICET)は5月9日、光電子部品素材センターのジョン・デウ研究員の研究チームが酸化ガリウム電力半導体の […]

研究開発

韓国UNIST「曲げることでメタマテリアルの表面構造を変化させる技術を開発」

メタマテリアルの機能は、物質表面の微細構造によって決められる。メタマテリアルの微細構造の材料は高価であり、形成が難しいため、一度作った微細構造を変形させる技術が商用化のカギとなっていた。韓国ウルサン科学技術大学校(UNI […]

半導体 研究開発

韓国研究チーム、次世代半導体の素材合成技術開発を発表…シリコン素材を代替

韓国の研究チームが2次元半導体素材(原子水準の厚さを持つ薄い素材)を広く均等に成長させる技術の開発に成功した。この技術で合成された遷移金属カルコゲン化合物は、半導体素子の製作に使用できるぐらい大きい上に、優れた結晶性を持 […]

研究開発

スパコンで日本に完敗し政府批判噴出の韓国、今度は期待論浮上…英ARM技術協力で

スーパーコンピュータの性能で世界1位となった日本の「富嶽」が本格的に稼動し始めた。韓国のスパコン「ヌリオン」は22位に留まったことから、基礎科学のレベルが低いことへの批判がある一方、ARMの協力により、今後韓国も急成長が […]

EV電池 研究開発

韓国研究チーム「安全で自由変形可能な全固体二次電池を開発」発表

 次世代バッテリーとして注目を集めている「全固体二次電池」の容量と安全性を向上させ、形状を自由に変えられる技術が開発された。実験水準にとどまっていた全固体二次電池の商用化に一歩進んだことになる。  韓国基礎科学支援研究院 […]

その他 研究開発

ヒュンダイ自動車がディーゼルエンジンの開発全面中断か…EVなど次世代車に集中?

ヒュンダイ自動車グループが、ディーゼルエンジンの新規開発を全面中断するとの報道が出ている。ガソリンエンジンも段階的に開発も停止するとされており、事実であれば、電気自動車や水素自動車など次世代車に一気に舵を切ることになる。 […]

その他 研究開発

韓国政府、ホワイトバイオの開発促進へ…低炭素とゴミ問題解消 海外市場も開拓

韓国政府が将来有望な産業として「ホワイトバイオ」を指定し、競争力を高めるために環境にやさしいバイオプラスチックの開発・普及に尽力をすることが分かった。   (参考記事:「韓国政府がガスタービンの競争力強化へ…特 […]

EV電池 特集 研究開発

[特集]次世代車開発にイケイケの韓国ヒュンダイ 世界4位のEV車、BTS起用の水素車、そして四足歩行車…?

ヒュンダイ自動車が、ソフトバンクとの間で、ソフトバンク傘下のロボット開発企業であるボストン・ダイナミクスを買収する方向で協議していることが明らかになった。 買収価格は最大10億ドル(約1050億円)とされる。ボストン・ダ […]

その他 研究開発

韓国ヒュンダイが4足歩行車の開発加速へ…ソフトバンクから米ロボット企業を1000億で買収か

ヒュンダイ自動車が、ソフトバンクとの間で、ソフトバンク傘下のロボット開発企業であるボストン・ダイナミクスを買収する方向で協議しているようだ。   (参考記事:「ヒュンダイが全車種でエヌビディアの半導体塔載へ…コ […]

研究開発 通商・特許

日本人技術者37人と韓国企業25社が面会…日韓産業技術フェアが開催

日韓企業による「韓・日(日・韓)産業技術フェア」が5日、ソウルで開催された。 韓国産業省(産業通商資源部)によると、同フェアは、韓国と日本が両国企業間の交流を促進し、ビジネス協力ネットワークを構築するために、2008年か […]